コロナ対策徹底中
オフィシャルブログ

腰痛

Share on Facebook
LINEで送る

image2_2.JPG

【腰痛はなぜ起きるのか?】

骨盤・背骨のゆがみ、筋肉のゆがみやねじれによる刺激、妊娠・出産後の骨盤のゆがみ、体重の増加、長時間の姿勢維持などで腰の筋肉に負担が蓄積されます。

また、体の左右バランスが悪いと、筋肉に張りが出てきます。筋肉に張りが出ると、筋肉が硬くなり、痛みが出ます。ゴルフで同じ方向にだけスイングしたり、足を組んだり、カバンを利き手だけで持つなど、日常生活にも体のバランスを悪くする理由が潜んでいます。

【腰痛が改善しない・悪化する理由】

骨盤・背骨が歪んだままだと、腰の筋肉の負担が多くなり、痛みが強くなります。表面的なマッサージも一時的に楽になりますが、深層筋にアプローチできないため、時間を置くと痛みが出てきます。

また、腰痛は進行するため、痛めている部分を放っておくと炎症が強くなっていきます。将来的にはヘルニアや坐骨神経痛に進んでしまう可能性もあります。

【腰痛の施術方法は?】

腰痛の根本的原因は、身体の土台である「骨盤のゆがみ」と、「深層筋」の異常によって負担がかかってしまう事であるため、高安柔整院の施術は手技治療と骨盤矯正と深層筋のトレーニング治療を用いて

・痛みに即効性があり

・正しい骨格と筋肉の状態を記憶させ

・痛みにくい体作り

を重視した、腰痛施術を行っています。

高安柔整院では一人一人に合う治療を提案し、痛みと向き合います。

まずは、お気軽に高安柔整院までお問い合わせ下さい。