産後の骨盤矯正で産後腰痛を改善!【髙安柔整院 八尾市 東大阪市】

オフィシャルブログ

春先の身体ケア

Share on Facebook
LINEで送る

今日は気温の上がる春先の体の変化と自己ケアについて書きます。

当たり前のことですが、春先は気温が上がります。

嬉しいことですが、喜んでばがりはいられません。 ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

気温が上がると全身の血行が良くなり筋肉は柔らかくなるので、
体の緊張がほぐれ、楽になる人がいるのは確かです。

しかし、実際のところは・・・

体の歪みのある人は筋肉が柔らかくなることにより、
かえってアンバランスが大きくなってしまうことがあります。

これは体の歪みによって張っている筋肉は緊張したままで、
関係ない筋肉がほぐれてしまうことにより、
かえって体のバランスが崩れてしまうことにより起こります。

春先にぎっくり腰が多くなるのも実は気温の上昇が
大きく関わっているのです。

他にも気温が上がることにより
腎臓が疲労をしてふくらはぎがだるくなったり、
足がつりやすくなったりする人が非常に増加します。

これからの季節、「気温が急に上がった時などは
身体が急な暑さに対応できなくなってしまってくるので、
非常に体に負担がかかっています。

その時は長湯などをしてさらに体を温めないようにして、
ゆっくり睡眠をとるように心掛けましょう!