産後の骨盤矯正で産後腰痛を改善!【髙安柔整院 八尾市 東大阪市】

オフィシャルブログ

日別アーカイブ: 2016年11月4日

冷え性改善 治療院

image1.JPG

手足が冷える、足腰が冷える、足が冷たくて眠れない、冷え性の症状はさまざまあります。

冷え性で辛い思いをしている女性は実に多く、2人に1人とも7割の人が冷え症とも言われています。最近では男性の冷え性も増えているんです。

冷え性の中には、低血圧、更年期障害、甲状腺機能の低下、心不全といった病気が背後にある場合もありますが、そのほとんどは自律神経の乱れやホルモンバランスの崩れが多いそうです。

自律神経やホルモンバランスが崩れると、血管の収縮や拡張のコントロールがうまくいかず、上半身は暑いのに下半身が冷える(下半身冷え性)、手や足といった体の末端だけが冷える(末端冷え性)、また場合によっては、内臓が冷える(内臓型冷え性)といった症状が現れます。

冷え症は女性に特に多いのですが、男性に比べて女性の冷え症が多いのは、女性は熱を作りだすために必要な筋肉量が男性に比べて少ないといった体の構造の違いがあります。

そして女性には生理があるため、どうしても鉄分が不足しがちです。鉄分が不足すると熱を生産するために必要な酸素を運ぶヘモグロビンが不足するために、体が冷えがちになるのです。

そういったわけで、女性はもともと体が冷えやすい、冷やしやすいといった体質なのですが、ストレスや過労などで体のバランスが崩れると一層冷え性をひきおこしやすくなります。

さらに運動不足による筋力の低下、加齢による衰え、といったもこともあり、冷え性をひきおこす原因はさまざまです。何をやっても冷え症が解消されない時には、専門医を受診することも必要です。冷えが原因となって体調不良、胃腸の不調や膀胱炎といった病気がひきおこされることもありますので、我慢することはよくありません。

高安柔整院では、骨盤矯正をはじめ、楽トレ、猫背矯正、手技治療といった様々な治療で患者様に合った施術を行い、冷え性を改善していきますので、冷え性でお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。