産後の骨盤矯正で産後腰痛を改善!【髙安柔整院 八尾市 東大阪市】

オフィシャルブログ

日別アーカイブ: 2016年7月7日

骨盤底筋群って何?

image1_2.JPG

こんにちは^ ^

Facebook担当の原口です(^-^)

今日は産後の人に関する

『骨盤底筋群』

の事について話そうかと思います^ ^

【骨盤底筋群って何?】

骨盤底筋はその名のとおり骨盤の底にあり、子宮や膀胱を支え、尿道や膣を引き締める役割を担う所です。

骨盤底筋群というのは、体の中心を支えるインナーマッスルの一つで、骨盤の底にある筋肉の集まりで、子宮、膀胱、直腸などの内臓を支えるという働きをしています。

骨盤底筋は骨盤の底にあり、肛門、尿道、膣を締める働きがあります。

ことにデスクワークが多いと骨盤底筋群は衰えがちです。

ここが衰えると骨盤も歪んでしまい、一気にボディラインも崩れるのです。

つまり、スタイル維持のためにも骨盤底筋を鍛えることは必要なんですね^_^

また骨盤底筋群はお腹(腹筋群)、背中(脊柱起立筋)、太もも(内転筋群)の筋肉に大きく関係している為、

鍛えるとお腹、背中、太ももに力が入り、体に軸ができて骨盤の歪みも整います。

しかも腹圧が上がって下腹のでっぱりが凹み、背すじが伸びて姿勢が改善。胸を自然に張れてバストアップします。

……………………………………………………………………………………

と言うように、骨盤底筋群の働きは

・尿漏れ予防

・便秘解消

・ダイエット効果

・姿勢改善

・バストアップ

・腰痛改善

などの効果をもたらしてくれます^ ^

高安柔整院は、骨盤底筋群を鍛える医療機器を導入しております。

上記に書いた効果を実感したい方は、いつでもお問い合わせくださいませ(≧∇≦)