産後の骨盤矯正で産後腰痛を改善!【髙安柔整院 八尾市 東大阪市】

オフィシャルブログ

産後ダイエット

Share on Facebook
LINEで送る

image1_6.JPG

【産後太り】

妊娠中に増えた体重を、出産後も戻しきれずに、体重オーバーの状態が続く産後太り。今は、昔のように「赤ちゃんの分まで食べなさい」といわれることもなく、妊娠中毒症等の対策で体重を適正管理するようにと指導されますが、それでも妊娠、出産を機に太ってしまったという女性がたくさんいます。体型面では、赤ちゃんを育てるために太くなったお腹周りや、妊婦時の体重を支えるためにがっちりした太ももが元に戻らないという方や、授乳時に子どもの頭を支えた二の腕に肉がついたという方、授乳後ではバストのたるみなどの悩みをもつ方が多いようです。とはいえ、無理な産後ダイエットは禁物です。

妊娠中は、運動不足になりがちなため、筋肉量が低下します。それに伴い、人がジッとしていても消費するエネルギーである基礎代謝も低下。産後もその状態が続いていると、太りやすくなります。また、妊娠&授乳期は赤ちゃんのために摂取カロリーを増やしますが、授乳後も同じ食生活を続けていると、当然、太ります。さらに、妊娠時に長期間、伸びた状態になっていた腹筋や、出産時に開いた骨盤をケアせずにいることなども、下半身太りを招く原因となります。

産後太りをそのまま放っておくと、太りやすい体でい続けることになります。そんな状態で、子どもが離乳から一般食へと育つ過程に子どもの食べ残しを食べていたら、さらに太ったという方がたくさんいます。さらに、体重が戻りきらないうちに二人目、三人目と出産を重ねたら、びっくりするような体重になっていた…という方もいます。

*高安柔整院は産後骨盤矯正を得意としています。

骨盤が正しい位置に戻ると、内蔵も正常な位置で機能し、栄養素の吸収が良くなります。また、血行が良くなることで基礎代謝も上がり、痩せやすい体になりますよ。

産後骨盤矯正を上手に行えば、効率よくやせるだけでなく、スタイルも良くなります。

産後ダイエットをお考えの方は、いつでもお問い合わせ下さい